Shun Blog

00

「DJI Mavic Pro」で空撮しよう!

Let's film aerial footage on DJI Mavic Pro!

フィルムメーカーのための空撮用クワッドコプターDJIのMavic Proで空撮をするための情報をまとめます。

 

Here, I will talk about Mavic Pro, by DJI. Mavic Pro is a fold-able small size quadcopter for filmmakers and drone enthusiasts. I will talk about and focus on functions as a flying camera for filmmakers.

 

 

 

 

 

●「DJI Mavicで空撮しよう!」もくじ

 

  • Mavic Proとは?
  • Mavic Proで撮る前に
  • Mavic Proで空撮してみよう
  • Mavic Proの最強カメラ設定!
  • お役立ち情報&簡単カスタム
  • 撮影時に便利なグッズ
  • Mavic Proで空撮した映像!!

 

 

Mavic Proとは? What is a DJI Mavic Pro?

Mavic ProはDJIイノベーションの空撮用クワッドコプター。

一般には「ドローン」と言われているものです。有名な白い機体の「Phantom」シリーズで培われた技術やノウハウが今までとは比べものにならないほどの小さな折りたたみ式のボディに詰まったフィルムメーカーのための空飛ぶカメラです。小さい機体ということは、撮影地から移動にも便利ですし、4Kのカメラと映像のブレを防ぐ3軸のギンバルが、空にいながら素晴らしい画を提供してくれます。あとは、撮影者のイマジネーションと視点、そして訓練で素晴らしい空撮をするだけです!

手嶌俊輔 Shun

 

映画監督/株式会社Shunsuke Film代表取締役社長/Photographer/翻訳/絵コンテアーティスト/元LOVE FMニュースエディター/FM77.7TTS番組ディレクター/映像クリエイター

アメリカで映画製作を学び、帰国後も世界各地のアーティストやタレント、モデルと映像制作や映画製作を行っている。スターウォーズが好き。

Mavic Proで空撮する前に。。Pre-Flight Check & Tips

DJIの製品は箱を開けたら、すぐ飛ばせるほど安全にはできていますが、僕は初代のPhatomを開けて飛ばした瞬間に庭の植木にクラッシュさせた経験があります。あなたはそんなことにならないようにまず、Mavicの特徴と注意点などを知ってから撮影を行いましょう!

DJI Mavicで撮影するために知っておくべきスペックまとめ

(以下スペック等はDJIのオフィシャルから引用。動画制作、映画制作に必要な箇所のみ抜粋。)

 

 

 

  • OcuSync伝送技術で、最大4kmの距離でフルHD動画1080pのビデオストリーミング可能
  • 前方の障害物を検知し、自動で避けることができます。時速36kmまでのスピードであれば、Stereo Sightによって、進行方向最大15m先にある障害物を検知し、回避
  • ビジョン・ポジショニング・システムは対応速度 地上2 mで時速36 km
  • インテリジェント・フライト・バッテリー

 

 

 

センサー 1/2.3"(CMOS) 、

有効ピクセル数:12.35 メガピクセル(総ピクセル数:12.71メガピクセル)

レンズ 78.8° FOV、28mm(35mm 判換算)f/2.2

ディストーション <1.5% 焦点 0.5m~無限遠

ISO レンジ 100~3200(ビデオ)、100~1600(写真)

電子シャッタースピード 8 秒~1/8000 秒

最大静止画サイズ 4000 x 3000

静止画モード シングルモード

連続撮影:3枚、5枚、7枚

オート露出ブラケット(AEB):3枚、5枚(0.7EV ステップ)

インターバル撮影

動画モード C4K: 4096×2160 24p

4K: 3840×2160 24/25/30p

2.7K: 2704×1520 24/25/30p

FHD: 1920×1080 24/25/30/48/50/60/96p

HD: 1280×720 24/25/30/48/50/60/120

最大ビデオビットレート 60 Mbps

対応ファイル形式 FAT32(32 GB 以下)、exFAT(32GB)

静止画 JPEG, DNG

動画 MP4、MOV(MPEG-4 AVC/H.264)

対応 SD カードタイプ Micro SD™

最大容量:64GB クラス 10 または UHS-1 規格が必要

フライト前チェックリスト

自分が撮影するカメラや飛行に関する必要最低限のスペックを確認したら、自分のiPhoneやその他携帯に「DJI GO」というアプリ(→)をダウンロードしましょう。以下はフライト前にチェックする事項です。

  • SDカードは入っていますか?
  • カメラのレンズは汚れていませんか?
  • すべてのバッテリーの充電は終わっていますか?
  • 外の気温は寒すぎではないですか?(あまり知られていませんが、寒すぎるとインテリジェントバッテリーがおかしくなることが僕の経験値からわかっています。)
  • 周りに人や動物、重要な史跡や国指定の建物や文化財などぶつかったらいけないものがありませんか?住宅密集地などではフライトは無理です。(都内でのフライトは一部除いてほぼ不可能です。)
  • 風が強くありませんか?強風でのフライトはクラッシュをまねきます。撮影は安全第一です。
  • 変な自信はありませんか?ドローンはあくまで空飛ぶコンピューターです。コンピューターはエラーを起こしますし、実際のフライトでは何が起こるか分かりません。自分の技量がどんなに優れていても「ドローンは墜落するもの」という認識を常に忘れないように。交通事故を起こす人だって、自分は大丈夫だというバカげた自負があるドライバーですよね。

 

Mavic Proで空撮してみよう!

フライト前のチェックを済ませたら、飛ばしてみます。以下に載せたのは、撮影監督のPhaillip Bloomの"ORCAS"という作品です。そして、その下は僕がMavic Proを開けて、初めてのフライトです。

Mavic Pro最強のカメラ設定!

YouTubeなどのWeb用なのか?プロの現場でも、テレビCM用なのか?映画用なのか?撮影後に色の編集をするのか?スローモーションにするのか?などによって撮影の設定は変わりますね。

 

Mavic Proドローンは、空飛ぶカメラなので、カメラ設定を自分なりにマニュアル設定して作品のトーンに合わせた設定を選びましょう。

 

もちろん、プロじゃない方や飛行にまだ慣れていないという方は可能な限りオートの設定でも十分です。

 

Tom's Tech timeのトムさんが説明するカメラ設定の例の動画を以下に貼ります。

撮影時に便利な予備パーツやグッズ!

ここでは、Mavic Proを飛ばして撮影するのに、便利なグッズなどを紹介します。

Mavic Proで空撮した映像作品

以下に僕の作ったMavic Proの空撮作品を載せます。↓

 

 

"RISE"は友達と朝日を見に行った際に撮影しました。シンプルな1ショット映像ですが、飽きがこないのは素晴らしい自然の美しさとMavicの素晴らしい安定した映像のおかげですね。

"OCEAN"という作品←は沖縄で撮影しました。青い海が印象的な沖縄、そして別録音で録った波の音を楽しんで下さい。

沖縄で撮影した後、また沖縄行きたいと思って今度は離島に行ってみようと橋で渡れる離島の浜比嘉島に滞在しました。人が誰もいない中で鳥の気分になって飛ばすのはとても気持ちが良かったです。

"Mid-Sea Road"は、まさに海の中にある道のような浅瀬の遠海。見たことのない世界が広がっていました。

いかがでしたか?DJI Mavic Proの魅力と使い方のポイントを僕なりにまとめてみました。安全第一、そして楽しむことですね!

<キーワード>

DJI Mavic Pro, Drone,ソニー、α6300、動画、一眼レフカメラ、撮影方法、カメラ、一眼動画、テスト、スタビライザー、ビデオテスト、ワーゲン、ビートル、レビュー、ムービー、一眼ムービー、一眼動画、ミラーレス一眼、レンズキット、設定、高感度、dji, ronin, gimbal. 3-axis, sony , 4k, camera, test, footage, filmmaking, volkswagen, the beetle, rolling shutter, setting

About Us: Shunsuke Film is an international film production/ entertainment contents creation company in Japan. We believe in power of dream and imagination. 株式会社Shunsuke Filmは映画、映像、音楽、タレントマネジメントを通して、エンターテイメントコンテンツを発信する会社です。皆さんに楽しさをお届けするための夢と想像力を大切にしています。

© 2015 Shunsuke Film Inc. 株式会社Shunsuke Film