Shun Blog

00

GoPro Fusionでの撮影方法や情報まとめ

All about "GoPro Fusion" 360 Camera

Ricoh Thetaシリーズをはじめとした様々な360度カメラの普及やメーカー間の競争で360度カメラの技術はこの数年で飛躍的に向上し、一般にも広く認知され、制作者もオーディエンスも「VR」や「360度動画」などを自然に受け入れるようになりました。しかし、カメラを数台組み合わせるプロ用の大掛かりな360撮影では「スティッチ」(つなぎ目)の問題、そして比較的安い価格帯の消費者用360カメラでは「360度動画から一部を切り取って見ると映像の質が悪い」などの不満もありました。プロの現場にも、簡単な撮影にも対応できる「丁度いい画質の360度動画カメラ」が各所で期待されてきましたが、初めてその「丁度いいカメラ」と言ってもいいカメラがこのGoPro Fusionなのです。(と期待!)ここでは動画クリエイターの為に、Fusion 360カメラに関する情報、撮影の方法、ヒントなどをまとめて行きたいと思います。(情報は随時更新します)

 

I have been using Richo Theta for years and I love it. It's fun and 360 pictures are great (to post on facebook and stuff) & stitching works really good! But I am a filmmaker and I must say it's video quality is not good enough. Other options are expensive and very complicated. I think this GoPro Fusion 5k video can be THE VERY FIRST AFFORDABLE 360 VIDEO TOOL for filmmakers who want to make and edit decent 360 videos with ease, so I will gather info here...

手嶌俊輔 Shun

 

映画監督/株式会社Shunsuke Film代表取締役社長/Photographer/翻訳/絵コンテアーティスト/元LOVE FMニュースエディター/FM77.7TTS番組ディレクター/映像クリエイター/絵本作家

アメリカで映画製作を学び、帰国後も世界各地のアーティストやタレント、モデルと映像制作や映画製作を行っている。スターウォーズが好き。

●「GoPro Fusionでの撮影方法や情報まとめ」もくじ

 

  • GoPro Fusionとは?
  • なぜ僕がGoPro Fusionに注目するのか?
  • GoPro Fusionでの撮影された動画まとめ①
  • GoPro Fusionでの撮影動画まとめ②
  • GoPro Fusionでの撮影方法①
  • GoPro Fusionでの撮影方法②
  • GoPro Fusionで撮影したものを編集する方法①
  • GoPro Fusionで撮影したものを編集する方法②
  • GoPro Fusionでスローモーションを撮る!
  • お役立ち情報&簡単カスタム
  • 撮影時に便利なグッズ

 

 

 

GoPro Fusionとは? What is "Fusion" ?

GoPro FusionとはGoProの全天球360度カメラです。言葉で説明するより、どういった映像が撮影できるのかを、まず下の映像をご覧ください。(GoPro YouTubeより引用)

 

 

<注目すべきスペックまとめ>



  • 5.2K 30fpsの映像が撮れる
  • OVERCAPTURE - 360 度カメラの映像から、見事な従来型の動画を作成。
  • 360 度サウンド
  • 水深 5 m までの防水試験済み

 

*発売開始されて、正式な情報が公開されてから詳しい情報を追加します。

 

詳しく知りたい方は、GoPro公式から https://jp.gopro.com

なぜ僕がGoPro Fusionに注目するのか?

スペックはみました。映像も見ました。でも、「他の360度カメラとどこが違うの?」「なんでFusionがいいの?」という人もいるでしょう。ここでは、主に映像製作者としての視点でお話しますが、やはり10万円以下の360度カメラで、5.2Kの映像が撮影できるし、これまでも360度の技術を積み上げてきたGoProが作るカメラだという所に魅力があります。

 

これまでもRicoh Theta Sを使ってきて、Thataの360度写真は素晴らしいのですが、動画のクオリティに不満足でした。なぜなら全天球カメラには落とし穴があり、360度全体で1080とか4kが撮影できるという謳い文句ですが、実際に視聴する時はその360度全体の中から、1080とか4Kの映像の中の一部だけ(例えばTheta Sなら960 pixel × 540 pixelとか、4kのThata Vは1920 pixel × 1080 pixel)を切り取って視聴するしかない(クロップされる)ので解像度が足りないという事態になります。

 

目は2つしかないし、視聴画面は平面なので当たり前と言えばそうですが、やはりスマホや、パソコンの画面上や、VRゴーグルの画面上に切り取られた状態でせめてフルHD、出来れば4Kが欲しいというのがコンテンツクリエイターの願いですよね。その点も含めてFusionの5.2kのOverCaptureの映像から、ディレクター・クリエイターとして、視聴者に向けた「視点」を切り取ってそれなりの解像度でお届けできる初めてのカメラとなると期待し、注目しているのです。

 

さらに上の価格帯なら選択肢は増えますが、まだまだ高価だし、やっぱり初代から使ってきた「GoPro」が好きなんですね。

 

 

⬆︎
Theta Sもすごくいい写真が撮れますよ!SNSや写真用の360度カメラとしては最高です!Ricohなので、安心感もあるしアプリもちゃんとしています!

GoPro Fusionで撮影されたかっこいい映像まとめ

執筆中。。。

 

GoPro Fusionでの撮影方法

執筆中。。。

 

GoPro Fusionで撮影した360ビデオの編集方法

執筆中。。。

 

GoPro Fusionでの撮影方法

執筆中

<キーワード>

GoPro Fusion、360 Video、360動画、カメラ、撮影方法、カメラ機材、一眼動画、テスト動画、スタビライザー、ビデオテスト、ワーゲン、ビートル、レビュー、ムービー、一眼ムービー、一眼動画、ミラーレス一眼、レンズキット、設定、高感度、 5k, camera, test, footage, filmmaking, youtuber,, setting, VR, 360 video editing, 360度動画撮影、VR編集、撮影方法、GoProFusionレビュー、レビュー、購入、アマゾン、amazon、アクションカム、上手に撮影する、SNSにアップ、編集の仕方、全天球、2017, 2018, クリスマスプレゼント、自分用、機材

About Us: Shunsuke Film is an international film production/ entertainment contents creation company in Japan. We believe in power of dream and imagination. 株式会社Shunsuke Filmは映画、映像、音楽、タレントマネジメントを通して、エンターテイメントコンテンツを発信する会社です。皆さんに楽しさをお届けするための夢と想像力を大切にしています。

© 2015 Shunsuke Film Inc. 株式会社Shunsuke Film