Shun Blog

00

360カメラ「Ricoh Theta S」で遊ぶ!

Play with 360 Cam, Ricoh Theta S

ちょっと前に「3D」が流行った。3Dテレビ、3Dのカメラが次々と発売され、「次の時代は3Dだ」とメーカーや業界側のプッシュがすごかったのを思い出しますが、2016年現在誰が3Dの話をしてる??ここで紹介する360の技術はそんな流行り廃れる技術の一つにも見えますが、僕は将来性もあるなと思ってます。まあ、これもスベるかもだけどね。

ここでは今、360の動画と写真の撮れるもっとも消費者に手の届きやすい値段で簡単に手に入るRICOHのThetaというカメラを見ていきます。

 

Here, I will talk about Ricoh, "Theta S" , consumer friendly priced 360 camera that can shoot 360 stills and movies.

 

 

(←写真:フランスのパリ、サンジェルマンデュプレ街角にて360撮影。撮影機材Rocoh Theta S)

 

 

手嶌俊輔 Shun

 

映画監督/株式会社Shunsuke Film代表取締役社長/Photographer/翻訳/絵コンテアーティスト/元LOVE FMニュースエディター/FM77.7TTS番組ディレクター/映像クリエイター/絵本作家

アメリカで映画製作を学び、帰国後も世界各地のアーティストやタレント、モデルと映像制作や映画製作を行っている。スターウォーズが好き。

Theta とは?360撮影って? What is a "Theta" ?

Thetaとは?

Thetaは表と裏に二つのレンズを備え、片方で180度の景色と反対側の180度の景色をとらえ、それをつなぎあわせて360度カメラの周り全てを撮影できるRicohのカメラです。全天球カメラとも言うそう。その魅力は、その場の空間を360度全て切り取ることができるので、普通の写真とは違った臨場感のある不思議な写真が撮れることです。(静止画解像度は以下L:5376×2688、M:2048×1024)撮影後に編集で様々な見せ方ができることも魅力の一つ。(下の写真はリトルプラネットと言われる)

 

動画について:

ただ残念なことに動画は画質が良いとはお世辞にも言いがたく、プロの現場で使うならまだまだという感じ。フルHD1080で撮影できると謳っていますが、実際に視聴できるのはフルHD1080から切り取られた部分しか見えないので、画質はダメダメです。それ以前に、360度動画を見ることができるプラットフォームや環境、さらに360度動画の編集環境が十分に普及しきれていないので、今は「技術待ち」という感じですね。(もちろん他のメーカーの高価な360カメラもあるし、複数台のカメラを使用してそれをのちの編集でつなぎ合わせるということもできます。VRや360視聴環境が整ったユーザーのみをターゲットにするということも考えられますね。)今は動画でなく、写真を撮って見るというのが一番現実的です。


●「Theta Sで遊ぶ!」もくじ

 

  • Thetaとは?
  • Theta Sで写真を撮る方法
  • Theta Sで写真を撮る方
  • お役立ち情報&簡単カスタム
  • 撮影時に便利なグッズ

 

 

 

Thetaで撮影する際のポイント

ポイント① カメラを持つ VS カメラを離れた所に置く。

Thetaで写真を撮ってみましょう!撮影のポイントはいくつかあります。自分でいろいろな方法を試してみるのが一番ですが、以下のポイントに気をつけると楽しめます。

 

 

①自分が主人公になりたいなら、カメラを持ってシャッターを押す。

(手に持って撮影すると、自分が巨大に見えます↙︎ 遠くのものは異常に小さく見えます。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②その場の雰囲気を撮影したいなら、Thataを地面においたり、

三脚に固定して離れたことろから撮影する。

(ミニ三脚に載せて、iPhoneでシャッターを切った写真→)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③手で持って撮影するにも、離れた所から撮影するにも、iPhoneのwifiをThetaにつなげておくと便利。iPhoneからアプリでシャッターを切れるようにしておく。

 

④撮影が終わったらレンズが汚れないように、カメラスリーブは必ずポケットや手に持っておく。二つの魚眼レンズはむき出しなので、傷つきやすいです。

↑自分で撮影して慣れてくると、自分や周りの写したい環境によってカメラをどこにおけば良いかわかってくる。

執筆中

執筆中。。。

<キーワード>

ソニー、α6300、動画、一眼レフカメラ、撮影方法、カメラ、一眼動画、テスト、スタビライザー、ビデオテスト、ワーゲン、ビートル、レビュー、ムービー、一眼ムービー、一眼動画、ミラーレス一眼、レンズキット、設定、高感度、dji, ronin, gimbal. 3-axis, sony , 4k, camera, test, footage, filmmaking, volkswagen, the beetle, rolling shutter, setting

About Us: Shunsuke Film is an international film production/ entertainment contents creation company in Japan. We believe in power of dream and imagination. 株式会社Shunsuke Filmは映画、映像、音楽、タレントマネジメントを通して、エンターテイメントコンテンツを発信する会社です。皆さんに楽しさをお届けするための夢と想像力を大切にしています。

© 2015 Shunsuke Film Inc. 株式会社Shunsuke Film